スマホ修理横浜のお店の選び方やメリット

横浜は人口や施設も多数あり、その中でもスマホの修理店も多く営業しているため、どの店舗を選んでよいのか分からないという方もいらっしゃるかも知れません。そこでここではスマホ修理横浜に関してのお役立ち情報や、どんなスマホ修理横浜のお店を選んでよいのかを紹介しますので何かの参考にして下さい。まずスマホ修理横浜の多数の店舗は、ほとんどが非正規店という事実を知っておきましょう。非正規店といいますと少し聞こえは悪いですが、いわばアイフォンで言えばアップルストアのような直営店ではなく、個人の民間の方が経営されているショップのこととなります。

どちらもメリットとデメリットがありますが、まず正規店でのメリットは保証や保険のサービスを利用して無料で修理ができる場合があるという点です。パーツももちろん純正ですので動作性にも問題なく完了するでしょう。そして正規店で修理をするデメリットの部分ですが、かなり時間がかかると言った話しをよく耳にします。アップルストア自体が少ない事もありますが、修理の予約をして完了するまでに3週間程度は見ておいたほうが良いでしょう。

またスマートフォンの修理を正規店で行なう場合は、本体に保存されているデータを全て消去するというのがデメリットです。画面割れなどでまだ操作ができる状態であれば、他のメモリー媒体に移行する事も可能ですが、操作が出来ないほどの破損であれば中のデータは消滅してしまうのが残念な部分かも知れません。一方の非正規店の場合のメリットを見てみますと、まず驚く程のスピード感でしょう。液晶割れなどの修理でも最短15分というショップもあるほどで、たいていの修理であれば即日引き渡しとなります。

そして非正規店のメリットはデータはそのままで修理ができるという部分です。正規店の場合はデータを消してからの受付ですが、非正規店ではデータはそのままで完了するのが嬉しいポイントでもあります。またアップルストアなどは場所が限られていますが、非正規店の場合は色々な場所に存在しているというメリットもあります。特に横浜のような都会であればすぐに見つかるでしょう。

そして非正規店にもデメリットは存在しますのでチェックしておきましょう。まず交換パーツが純正品ではありませんので、こだわりを持っている方は不安感があるかも知れません。汎用品を使用する事で料金も安くなっていますので、価格とスピード、訪れ安さが揃っているのが非正規店スマホ修理店といった所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です