横浜でアンドロイドスマホ修理を依頼する方法と注意点

スマホは音声通話やインターネットの接続だけでなく、ICカード機能を利用して電車やバスなどを利用したりお店で買い物をする際も便利です。そのため、外出時には財布を持たなくても必ずスマホを持ち歩いているという方も多いでしょう。もしもスマホが故障したりバッテリーが劣化したら、部品交換をするか本体を買い替える必要があります。iPhoneであれば修理専門店がたくさんありますが、Android端末だと購入したショップに持ち込まなければならないというケースが少なくありません。

携帯ショップに修理を依頼すると時間がかかってしまいますし、データが消去されてしまうというデメリットがあるので要注意です。横浜市内にはアンドロイドのスマホ修理を依頼できるお店があり、部品交換の作業であればその日のうちに作業が完了してすぐにスマホが使えるようになるでしょう。アンドロイドのスマホ修理が可能なお店は横浜駅の周辺のショッピングモール内の便利な場所にあるので、横浜市内にお住まいの方であれば携帯ショップに持ち込むよりも修理専門店に依頼する方法がおすすめです。横浜市内のスマホ修理店に故障したスマートフォンを持ち込む場合は、事前にインターネットでショップの公式サイトを確認するようにしましょう。

お店ごとに修理が可能なメーカー・機種が違うので、故障したスマホの対応ができる店舗に依頼をする必要があります。特にアンドロイド端末は機種の種類が多いので、店舗によっては一部の機種の部品交換ができない場合があるので注意しましょう。部品交換が可能でも修理代金が高額になる場合があるので、事前に料金を確認することをおすすめします。修理を依頼すると高額な費用がかかる場合は、本体を買い替えた方が安上がりになる場合があるからです。

スマホ修理を依頼する場合は、可能であれば事前にデータのバックアップをするようにしましょう。お店によってはデータが消去されるケースがありますし、修理作業の際にファイルが消えてしまうことがあるからです。水没やOSが起動しないなどの故障だとデータの取り出しが困難ですが、バッテリー交換やフロントガラスの破損であれば操作が可能なのでファイルの読み込みは可能です。ちなみに横浜駅周辺にあるスマホ修理専門店の中にはデータの取り出し・復旧サービスが依頼できるお店があるので、電話帳などの重要なファイルを復旧させたい場合にも対応してもらえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です